February 12, 2006

女子モーグル予選

を観戦.上村,里谷はやはり別格という感じで余裕の予選通過.
しかし,解説の人に「今のはいいですね!」とか言われても,何がいいのかぼんやりとしかわからんので,見ていてもイマイチ満足感がない.まあ,F1とかでも,ずっと見てると映像から微妙な走りの違いが分かってくるけど,モーグルなんて4年に一度しか見ないわけで,そこまで分かるようになることはなさそうだ.

| | Comments (6) | TrackBack (0)

September 16, 2005

15年ぶりくらいに

「魔女の宅急便」を見た.(金曜ロードショーでやってたので.)工房だった当時は,世間で言われるほど面白いとも思わなかったけど,今回改めて見直したらえらく感激してしまった.ええ話や….年甲斐もなく涙ぐんだりして.

海外に行った経験がある人は,風景が細かいところまで,とてもよく再現されていることに驚くと思う.個人的には,南ヨーロッパがモデルかな,と思いながら見ていたが,オーストラリアとかサンフランシスコとか,諸説あるみたい.このページでは,書き込む人がそれぞれ自信を持ってまったく別々の地名を挙げているところが面白い.

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 19, 2005

ガイアの夜明け

は「大空の覇権争い 〜ボーイング VS エアバス〜」.まあ面白かったのだが,それより何より,新明和工業株式会社のUS-1A改が紹介されてた!! 飛行艇を紹介するなら,二式大艇にちょっと触れてくれればよかったのに.ともあれ,新明和にお勤めの方はよろこんでおられることでしょう.

| | Comments (26) | TrackBack (0)

July 03, 2005

今回見た映画

行き:


ミリオンダラー・ベイビー

前半と後半の対照が印象的.まさかああいう結末になるとは.

最後の恋のはじめ方

普通に面白かった


帰り:

コンスタンティン

面白かった.ただ,あのオチはないんじゃないかなぁ.考えうる最悪のオチのつけ方だと思うんだけど.アメリカの観客にはあれくらいの方がわかりやすくていいんだろうか.レイチェル・ワイズが安達祐美に似てると思った.

ハイド・アンド・シーク -暗闇のかくれんぼ-

面白かった.日本公開のキャッチが「超感動スリラー」らしんだけど,あんまりそうは思わなかったけどなぁ.救いのない話(そこがまたいい).エミリー役のダコタ・ファニングがこれまた安達祐美っぽかった.

ホテル・ルワンダ

今回の一番の掘り出し物.1994年にルワンダで起こった大量虐殺事件を題材にした映画で,日本では公開が危ぶまれているらしい.機会があったらぜひ見てほしい作品.
追記:mixi にコミュニティがあったので参加してみた.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2005

要チェキ!

篠崎真紀・宮崎吐夢 『わかり合わないのススメ』
宮崎吐夢の○○ーのモノマネをしてしまうブログ・クィーンはさすがとしか言いようがない(って,これでしょ?(←リンク先音声注意)).要チェキ.

| | Comments (19) | TrackBack (0)